• お電話受付
  • 買取金額を調べる
  • 買取の流れ

着物コラム

圧倒的な高価買取!?着物の中でも大島紬がお勧めな3つの理由

大島紬の変わらないその魅力は今も引き継がれている !

大島紬といえば若い人までその名前を知らないということはないくらい有名な着物ですが、その原産地は鹿児島の奄美大島に由来します。 奄美大島というとそれだけ生地のもととなる植物がたくさんあり、昔から大和撫子たちの装いを彩ってきました。
さて、その大島紬ですが、もし手元にあり売ることを考えているのならそれはいい機会ではないでしょうか。 なぜかというと買取のときに高価格での取引ができることができるのが大島紬なのです。 箪笥の中でもくすぶっているより、今少しでも生活にゆとりがほしいなら売却することもいいでしょう。 着物を保有している場合、買取希望とそのような選択をする人もけして珍しくはありません。 では着物の買取をしてほしいと考えて売るのならなぜ大島紬なのか、それはなぜかというととりわけ人気なのには知られざるとっておきの3つの理由があるのです。
安定した高価格での買取なら大島紬一択 高価格帯での買取が実現する大島紬のその人気のわけとは、まず1つ目に変わらない価値というものがあります。
着物にも洋服と同じようにどうしても流行というものがあります。 買取希望でも売るタイミングによっては思った価格で売れないなんていうこともありますが、大島紬の場合はちょっと違うレアなケースなのです。 というのも大島紬は着物のなかでも圧倒的な人気に支えられており、世代を問わないという買取してもらうメリットがあるのです。 確かに着物のなかには世代を意識したようなつくりのものも見受けられますが、大島紬はしっとりとした色合いや質感から多くの世代にファンを抱えています。 まずそのような支持者が多いことも着物の高価格帯での買取に結びついているのです。 たくさんの人に愛されている着物だからこその高い価格での買取が実現可能なのです。
着物の中でも圧倒的な支持があり売却にお勧めなのは大島紬 高価格帯での買取が実現される2つ目の理由は、大島紬のレアリティにあります。 これだけ圧倒的な人気に支えられながらも、同時に奄美大島という一つの小さな島から作られる着物なので大量につくることは難しいのです。 いいものだからたくさん売ることを考えていても、奄美大島という限定された地域で生産できるのには時間がかかります。 ですから、多くの人がレアリティあるものを買取したいと押し寄せるので当然価格は右肩上がりになりやすいのです。
そして最後3つ目ですが、着物としてのその着心地にあります。 着物をファッションとして捉える人が多くなった今ですが、やはり着心地というのは本来の着物の価値をあらわすものです。 生地の質感により着崩れしにくく、歩いたり立ち座りしても音もたちにくいのが特徴です。 そのため現在でも愛用する人はたくさんいて、大島紬しか着たくないという人までいるくらいです。 大島紬という着物本来の価値とそのレアリティなどが買取時の破格の値段のベースにまずなっているのです。

 

大島紬の高価買取の秘訣は着物の写真の取り方が肝!

着物の買取って?

着物ってなかなか着る機会がないんですが、成人式や何かの晴れ舞台で一度着たら、あとは押入れにしまったままなんてことが多いのではないでしょうか。捨てるには勿体ないし、誰かに譲るにもなんだか敬遠されそうで結局そのままにしてしまいますよね。
そんな時は着物の買取をしているお店に買い取ってもらいましょう! 着物の買取といっても種類によって買取金額も変わってきます。一般的に染め着物に対して、普段着として着られることが多いのは織り着物です。中でも手織りで織り上げられ、繊細な模様の大島紬は人気が高く、高値がつきやすい着物です。
大島紬は、染色方法などで大きく泥大島・藍大島・泥藍大島に分類されます。その中でも工程数も多く高級で値段も高いのが「泥大島」「泥染め」と言われるものです。大島紬の着物が眠っているという方は、高値で買い取ってもらえる可能性もあるのでチェックしてみましょう。 大島紬の買取方法や相場 大島紬の着物を買い取ってもらえる方法としては、着物専門の買取業者に買い取ってもらったり、オークションに出品したりする方法があります。
特に実績があったり、「大島紬の買取に力を入れてます!」なんていうところであれば、高値で買い取ってもらえる可能性が高いので、きちんとした専門スタッフが査定してくれるような業者をしっかり調べてから、お願いするようにしましょう。また買取価格の相場も気になるところですよね。状態のいい大島紬の買取相場は約3万ほどです。しかし、この大島紬は市場に溢れてしまい価格が下がりつつあるという説もあり、着物の買い取相場価格というのは流行や、その時の市場での相場から大きく影響を受けるのでこの3万円という数字も下がる可能性があるので、注意が必要です。 高値買取のポイントと写真の取り方 大島紬などの高級な着物を買い取ってもらう際には、なるべく高値で買取してもらいたいですよね。 買取価格が高額になるためのポイントとしては、伝統工芸品の紬であることや、証紙のある着物であることがポイントとなってきます。
特に証紙の有無は重要で、証紙があれば着物の品質や産地などが分かるため、これにより査定額が大きく変わってきます。また、新品や仕付けが着いた未使用のものなども買取価格が高額になりやすいポイントです。また、ネットなどのオークションでも高値で買い取ってもらえます。ネットオークションなどで買い取ってもらうためには写真の取り方も重要になってきます。特に写真取りはカタログ並みにキレイに取りましょう。またショーケースや色映えを考え、テーブルや背景にもこだわって取ることが大切です。特に大島紬などの高級な着物の場合は、安っぽくみえないように取らないと安値をつけられてしまったら勿体ないですからね。また、なるべく明るい日中などに撮影するようにしましょう。ただ、光を直接当ててしまうと光が硬く強い影などができ、見栄えが悪くなります。そういう場合は窓の半透明のシートなどを貼り、光をやわらげてから撮影するとキレイに撮れますよ。せっかく買取をしてもらうなら、少しでも高値で買い取ってもらいたいですよね。以上のことに気を付けて、押し入れに眠ったままになっている着物をお金に変えちゃいましょう!

 

着物の高価買取のコツは作家だった!?志村ふくみ編

着物の買取に、チャレンジしてみよう。!

自宅のタンスの中、実家の和ダンスの中に、眠ってる着物ありますよね。 買った時は、高価だったので、今はもう着なくなったけど、どう処分して良いかわからない、などと耳にすることも多いです。 思い切って買取してもらうのは、いかがでしょうか。
スムーズに、少しでも高値で買取してもらうには、コツがあります。 まずは、業者さんを、選びましょう。 ネットなどで、調べれば多くの買取店を、見つけることができます。 出張買取で、査定してくれたり(出張費、査定料は不要なお店がほとんどです) 郵送する、宅配買取などの方法もあります。 お店の情報は、口コミなどを調べて、実際に買取してもらった人の意見や、買取価格の相場も知る事ができます。
次に、着物の、高価買取につながるコツを、お話ししていきたいと思います。 高価買取には、コツがあります! まず、着物のコンデションをチェックしてみましょう。 シミやしわ、刺繍などのほつれなどはないですか。 着用回数の少ないもの、購入して10年以内の着物 やはり、コンデションの良いものは、高値買取が期待できます。
また広い年齢層に合う模様や、ある程度のサイズのあるもの(身丈:160㎝以上、ゆき丈65㎝以上)が値段の付く、ポインになるようです。 証紙(簡単にいうと、産地、品質を保障する登録商標のようなもの)があれば、 査定に出す時は必ず、一緒にだしましょう。 それにも増して、志村ふくみさんなどの有名作家さんの着物や、老舗呉服店で購入したお品は、高値買取が期待できます。 志村ふくみ作の着物は、特別に高価買取が期待できます。 新品出あれば、一千万円を超える着物もざらにあるようです。 ネットなどで検索しても、値段さえ表示されない事が多いのです。 高価買取、志村ふくみの着物 志村ふくみさんは、テレビ番組などでも取り上げられることのある染色家です。
絹糸を紡ぎ、草木の自然な染料で染め、機にかけて織り上げ、それを着物に仕立てて作品にしてゆく、とても手の込んだ仕事をなさる作家さんなのです。 人間国宝でもある志村ふくみさんは、芸能界や文壇、芸術家、など著名な方にも多くのファンを持ち従来の紬織りの芸術的、工芸的価値を高めました。 志村ふくみさんの作品は美術館などに展示される事も多く、今や美術品の域に達した着物は、希少価値が高くなっています。 熱心なファンが多く、志村ふくみさんが高齢なため、これからの作品の数は、本当に限られてくると思われますので、買取価格がとても高くなるのは当たり前ですよね。 志村ふくみさんの作品は、色合いもしっとりとした落ち着きのあるものが多く、生地も紬織りの優しい風合いで、年齢を問わず着られる着物なので、需要はとても多いと思われます。

 

着物の高価買取のコツは作家だった!?由水十久編

高価買取が可能な由水十久の着物が持つ特色!

着物を考えている際の高価買取のコツは着物の完成に関与している作家の人気や評価も影響しています。 加賀友禅を継承している初代の由水十久は、石川県の金沢市に伝わる伝統工芸の古典を大切にしながらも、絵画を意識させる文様を完成させた作家です。
自然を意識した加賀の色彩は色鮮やかに着物を引き立ててくれます。加賀友禅は施す作家の個性や美学によっても、形成される着物の雰囲気を変化に導きますが、由水十久の大きな特色が童子の文様です。 人物をモチーフとした加賀友禅は、友禅自体の歴史の中でも鮮烈な個性を放ち続けています。モチーフとして活用していた場合であっても、全面に用いることは少なく、描かれた風景の中に小さく存在している場合が中心でした。
完成された童子の文様など、個性と魅力を持つ由水十久の着物は、縁起がよいものでもあって現在も高い人気を得ており、高価買取のコツが作家の個性にも存在することが判断できます。 由水十久の着物を高価に導く買取 着物の買取は長い時間をかけて発展してきました。現在は国内を問わず、海外で着物の売り場所を探している際にも査定や買取を可能にして、由水十久の着物も高価買取を可能にします。 着物の買取店舗にもさまざまな対応が存在しています。
海外にも経路を持っていて、買取った着物をその経路を活用して売ることに役立てている店舗もあります。 こうした経路をきちんと定めていることによって、利用者に支払いする買取額を少しでも高くすることに役立てられます。
ほかにも買取額を高く導く工夫があり、経験の多さに優れた査定士が丁寧に心を込めた査定を行います。大切な由水十久の着物を最良の状態を維持したままで買取ができます。 着物は1点のみでも複数と変わることなく、出張による買取も引き受けられます。その際には、疑問に感じていることや説明に関しても専門の査定士が対応できます。査定の際に直接な話を聞きたい際にも出張による査定も高価買取が可能です。
由水十久の着物の出張買取に関する魅力 出張買取を依頼した際には、由水十久の着物の査定してもらったことを周囲に人に知られたくない場合があります。 こうしたプライバシーにも配慮した買取が可能な店舗も存在しています。 利用者の個人情報は厳守していますので、周囲に知られることなく、査定が行える最善の配慮を行っています。常に入念な情報管理にも心がけているため、由水十久の着物は安心した買取が実現できます。 着物の出張買取を利用する際には、支払う査定額をその場で手渡しすることが可能です。店舗によっては、指定された口座に後から振り込むという流れを採用している場合もありますが、利用する側にとっては不安な方法です。ですが、その場で着物を買取完了したときに金額が手渡しされる買取が可能なら、安心した気持ちで査定の依頼ができます。 出張買取は支払う金額に満足してもらってから、買取が完了する部分も満足につなげられます。もしも、金額に満足できない場合はキャンセルも可能です。 利用者が満足できる由水十久の着物買取は、利用者の満足を第一に心がけている店舗を選ぶことも、利用する際のメリットにつながります。

 

着物の高価買取のコツは作家だった!?羽田登喜男編

羽田登喜男の着物が高価買取につながる魅力!

着物の世界は幅広く専門の知識を持たない人には計り知れない部分がありますが、専門の査定士に依頼することで適正価格で買取ができます。
着物の世界で人気がある作家の1人が羽田登喜男です。羽田友禅を生み出して、独自な感性や美学が表現された着物は、現在はその子供たちの手によって、時代や個性の変化を加えながら世の中に送り出されています。 羽田登喜男による羽田友禅の特徴は、一貫性を追及した作業によって成立している部分に確認できます。スケッチの積み重ねを経て、デザインから仕上げは、魅力ある独特の文様と色彩を形成していきます。
加賀と京の友禅が持つ伝統美、羽田登喜男の個性を融合させた羽田友禅は、濃密な色彩や写実性に優れた着物の完成をもたらしています。 現在も羽田登喜男の着物は多くのファンが存在しており、買取の市場では高価買取につながる魅力があります。 羽田登喜男の着物の買取を行う際の店舗選択 羽田登喜男の着物の買取は、専門のスタッフに気軽な問い合わせや相談が役立ちます。
過去の着物は輝きを失うことはありませんが、その輝きを次に持つ人のためにつなげていくこと、適切な手放しを行うことも持ち主の大切な役目です。 羽田登喜男の着物の査定や買取を実現させるには、幅広い知識を持ったスタッフとの出会いが求められてきます。
無理に買取を行う必要はなく、店舗で着物を査定する際は買取額に満足してもらわなければ、売る必要はなくキャンセルもできます。 利用者が納得してもらった上で、羽田登喜男の着物の買取が可能な店舗を選ぶことが大切です。買取の種類にはいくつかの方法が存在しています。
また、店舗によっては利用者の求めに応じて、無料の着物宅配に役立つ専用のキットを店舗側から輸送できます。 この方法は、自宅にいるだけで買取が可能になるため、売り手の負担は最小限に留められます。 羽田登喜男の着物を買取に導くさまざまな方法 過去の時代は、羽田登喜男の着物を店舗に持ち運ぶ必要がありましたが、時代の変化していくことが買取市場には求められていました。
店舗へ輸送ができる専用のキットの登場は、店舗が遠距離に存在している場合、自宅への出張による査定が苦手な場合でも手軽に買取につなげられます。 また、時間を選ぶことがないので、気が向いた自由な日にちや自由な時刻に専用のキットを活用して、店舗に送るのみの手まで査定が実現します。直接に着物を持ち込む際にも査定料が発生しない店舗が数多く存在しています。 羽田登喜男の着物に関して、直接に話を聞きたい際や目の前で買取の査定を見たい際には、出張による査定依頼もできます。 満足できる査定をするため、幅の広い方法の中から自分がニーズを感じる手段を選んで、店舗に依頼することが着物を売却する際には大切な要素です。

 

1 / 1012345...10...Last »

ゆずりはの買取サービスは送るだけ

  • 査定無料 大切な商品を1点ずつ査定いたします。
  • キャンセル料0円 査定後のキャンセル料もありません!
  • 振込手数料無料 振込手数料は当社が負担いたします!
  • 往復送料0円 着払いでお送りください。キャンセル後の返送も無料です。
  • 宅配キットご用意 ダンボールや伝票等の必要なものは無料でお届けします!
  • 業界TOPクラスの買取価格!買取専門店だからこそ、専門バイヤーが正確査定します!

高く売るコツはこちら

有名作家もの、伝統工芸で、証紙(ラベル)のあるお品物

特に重要なのが「証紙の有無」です。これにより着物買取の査定額が大きく変わります。
証紙とは、着物の品質と産地を証明するものです。このような証紙がある場合、買取が高額になります。また産地ごとの染めの基準を満たした物には、「染め証紙」が貼られます。

■証紙(登録商標)

鹿児島産 本場大島紬 経緯絣 手織りだとわかります。
鹿児島産に関しては、「旗印」シールは添付されていますが、
その横に手織りのものには「伝統工芸証紙」が、機械織りのものには「金色(黄色っぽい)シールが貼付されています。

高く売るコツ

正絹で新品、未使用のもの

シミや色落ち、汚れがあっても買取できますが、保存状態の良し悪しは重要です。
新品や、仕付けが付いた未着用のものなど、着用回数は少ないほど良いです。
着物を長い間箪笥にしまったままにしますと、綺麗に見えても裏地が褐色になっていたり、金銀彩、箔が変色したりします。今、お持ちのお着物の状態や価値が知りたい方もお気軽にお問合せください。

丈が長いもの、仕立て直しができるサイズ

広い年齢層が着られる色仕立て直しができるサイズ(身丈:160cm以上、裄丈:65cm以上)が高いお値段がつけやすいです。
他にも、幅広い年齢層が着られる色・絵柄などの要素も価格の変動に影響しますので、売る前にチェックしてみてください。なんでも買い取れるわけじゃありませんが、買い取れるお着物・和装小物はどこよりも高く買い取らせていただきます。

ゆずりはなら買い取ることができます

「汚れている」、「保証書がない」などの理由で買取を諦めてしまう方が多くいらっしゃいます。
熟練の専門家が査定をさせていただくので、諦める前に一度ご相談ください!

  • 古い
  • 色あせている
  • 汚れている
  • 状態の悪い帯
  • 状態の悪い小物
  • 状態の悪い草履
  • 大量の着物

一緒にお送りください

着物・帯・反物から和装小物まで幅広く買取をさせていただきます。

着物・帯・反物から和装小物まで幅広く買取をさせていただきます。

着物を売りたいお客様へ 留袖・振袖・訪問着・帯・小紋など幅広く買取いたしております。もう着ることのないお着物はございませんか?特に、結城紬・加賀友禅・大島紬・有名作家着物・伝統工芸品は高額査定いたします。証紙があれば一緒にお見せください。

手続き簡単!買取受付中

  • 電話受付
  • 簡単写メ査定
  • Web受付