• お電話受付
  • 買取金額を調べる
  • 買取の流れ

着物コラム

高価買取してもらえる着物の特徴はこれだ!羽田登喜男の作品の場合

高価格買取が可能な羽田登喜男の着物の魅力!
着物の買取方法は、時代に応じた変化が求められていましたが、売り手が査定を行いやすいように変化してきました。
着物の買取は、出張による査定と宅配による輸送の査定が充実することで、市場の活気を生み出しました。古くからの買取方法である持ち込みも含めて主に3つが基本であり、それぞれに特徴や魅力が存在しています。
高価買取が可能な品の中には、有名な作家が制作した着物が存在しています。特に人間国宝と認められた人物による作品は高い評価をされる傾向にあります。羽田登喜男も人気がある作家の1人です。 昭和から平成の時代において、活躍した伝統工芸の染織家であり、イギリスの王妃に送られた振袖も有名であり、高い技術力が活用されています。独自なデザインに力を入れて取り組んで、着物の表面に表現された色彩や線などの装飾は、暮らしていた京都の庭園や自然を表現した作品が多く存在しています。 草花には躍動感に満ち、京友禅と加賀友禅の世界を独自な解釈で組み合わせることに成功し、羽田登喜男の作風を開拓しました。
羽田登喜男が着物に込めた信条、 羽田登喜男は着物に対して自分の信条を貫きました。着物はあくまで女性の装いの一つであり、ファッションとして着てもらうためにあるべきだと考えていました。 飾っておくことにも価値を持つ、華やかな装飾品としても人気がある着物ですが、生活に活用されることを大切に作品を制作していました。こうした普遍的な信条が表現された着物も買取の人気を維持している理由の一つです。
また、多数の展覧会が開かれており、長年にわたって羽田登喜男の着物は、人々に親しまれてきました。 数多くの工程が求められる着物の染織家の仕事は、複雑で繊細な技術を多く求められるため、静かで集中力が維持できる京都の仕事場を好みました。羽田登喜男の工房は技術を引き継いだ次世代に継承されています。 伝統工芸は常にその世代に受け入れられてこそ、存在できるものであり、時代における流行を敏感に察知して、守りながら新鮮さを維持していく姿勢が大切だと羽田登喜男は教えています。現在も高価買取が可能な着物が人気の高さを示しています。 羽田登喜男の着物を高価買取につなげる方法 作り手の気持ちが今も宿る羽田登喜男の着物は、ニーズが高い作家であって高価の査定額の提示が可能です。
近年になって多く利用されている買取方法が出張査定です。出張査定によるメリットは、優れた専門の査定士が自宅に訪問してくれて、その場でスムーズな着物の査定が可能です。 自宅から指定の店舗へ持っていく査定方法は、準備や運ぶ手間がありましたが、売り手のメリットの買取に関する時間を大幅に短縮させることを実現させています。 査定士が目の前で直接に査定を行ってくれるため、その場で査定を行ってくれている安全や信頼を体感できます。また、質問や疑問を話すことが可能であり、宅配便による場合には困難な安心を感じられます。多くの場合で満足につながる買取額が実感できます。 羽田登喜男の着物は高価な作品が多いため、状態を少しでも維持したままで、査定につなげたい売り手の気持ちを出張査定は実現させてくれます。 満足ができる買取方法を選択して、高値を実現させることがメリットが得られる売却につながります。

 

久保田一竹の着物高価買取は、着物のここを見る!

久保田一竹の着物を買取に出す前に!
現代では着物を着る機会が少なくなり、自宅にあった着物を売ろうとお考えの方もいらっしゃると思います。 しかし、着物は、有名な作家かどうかによって、値段がかなり違ってきますので注意が必要です。
久保田一竹は「一竹辻が花」と呼ばれる有名な辻が花染めの着物作家で、着物買取の世界でも、高価格で取引される銘柄として有名です。 久保田一竹の場合、国宝級の着物作家とも言われており、訪問着の場合の相場は10万円程度です。これに対して、普通の着物の場合は、状態が良くても数千円と言われることもあります。
久保田一竹か、無名作家かの違いで、これほどの差が付くのです。 着物を買取に出そうとお考えの場合は、売る前に予備知識を持っておくことが大切ですし、信頼できる着物買取業者を選ぶことも重要なポイントとなってきます。 久保田一竹の着物を売る際のポイント 久保田一竹の着物がお手元にある方は、まず、着物の状態を確認してください。 当然ですが、着物に、汚れ、カビ、シミ、虫食いなどが発生していると、買取価格は下がってしまいます。 これに対して、保存状態がいいもの、まだ袖を通しておらず新品同様のものは高評価となります。 せっかくの久保田一竹の着物の価値を下げないためにも、常日頃から保存には気を配っておく必要があるということですね。
しかし、いくら丁寧に取り扱っていても、絹の着物はどうしても色が変わったり、裏地が茶色く変色してきてしまいます。 もう着る機会がないと思われる場合は、早めに買取業者に持って行った方が賢明です。
また、通常、久保田一竹の着物には、「証紙」といって、着物の産地や品質を証明する紙が付いています。その証紙は、着物の価値にも影響してきますので、着物を買取に出す際には必ず一緒に提出してください。 久保田一竹の着物買取は専門店に 着物買取の査定は専門的な知識が必要です。 一般的なリサイクルショップの場合、着物作家の知識がなく、久保田一竹の着物でも、一般の着物と同じ安い価格でしか買い取ってもらえないことがあります。 通常、約10万円の価値がある久保田一竹の着物を二束三文で売ってしまったら、泣くに泣けません。 そんな失敗を避け、できるだけ高い価格で買ってもらうためには、しっかりとした鑑定のできる、専門の買取業者に行く必要があります。 久保田一竹の着物の価値を正確に評価できる、着物専門の業者に査定してもらってください。 その際、もし、帯や帯揚げ、帯締め、草履などの和装小物をお持ちでしたら、久保田一竹かどうかにかかわらず、一緒に買取業者に持ち込みましょう。 和装小物は、単体ではなかなか買い取ってもらえないことが多いのですが、久保田一竹の着物と一緒であれば、まとめて買い取ってくれることが期待できます。

 

龍村平蔵の作品をお得に買取して貰える着物買取の基本

龍村平蔵の大きな魅力について !

龍村平蔵をご存知ですか。  龍村平蔵の魅力は、今までの織物としての存在を打ち破る画期的な織物作りにも大きな魅力があります。 龍村平蔵は一つ一つがまさに美術工芸のような作り方をされており、見ているだけでその美しさが分かるほどの魅力があります。 しかし、龍村平蔵ができあがるまでには多くの苦悩がありました。どのような構成にすればよいか、またどのような織り方をすれば美しく見えるようになるのかということを着物の原点から考えられており、その苦悩があったからこそ現代にまでその龍村平蔵の歴史は引き継がれていったと考えて良いでしょう。
龍村平蔵の着物は、独創と復元、そして美的感覚という要素で作られています。 龍村平蔵の着物を選ぶときには、この3つの要素をしっかり頭に入れて購入するのが良いでしょう。 ただ、着物を購入するという感覚で龍村平蔵を選ぶのではなく、美術品という感覚で龍村平蔵を選ぶことで着物としての価値はさらに高まるでしょう。
そして、龍村平蔵の特徴でもある立体的な絵柄にも注目して購入しましょう。龍村平蔵の着物の絵は、近くで見ると立体的に見えます。絵が浮いているように見え、その織り方にとても興味が引かれるでしょう。 購入する前には、自分の趣味に合う絵柄という感覚だけで選ぶのではなく、どのようなデザインになっており、龍村平蔵の着物を着ているときに自分がどのように廻りから見えるのかを想像して購入すればさらに楽しみが広がるでしょう。 龍村平蔵の着物は高く買取をしてもらえる 龍村平蔵の着物は日本だけではなく、世界でも注目されています。 つまり、その価値がとても高くもし使用しなくなった龍村平蔵の着物がある場合は高く買取もしてもらえます。 龍村平蔵の着物の買取については、できる限り龍村平蔵を理解している買取専門店に買取査定をしてもらうようにしましょう。 龍村平蔵の価値を理解していない専門店の場合、想像よりも低い価格で買取が行われる場合があるのです。 龍村平蔵の作品の歴史や、その価値、そしてもともととても高価な着物であることを理解してる買取専門店は数多くはないかもしれませんが、とても貴重な龍村平蔵の着物は確実に買取価格は高いのでもし買取価格に納得がいかなかった場合は、買取専門店を変えてでも再度買取査定をしてもらうようにするべきです。 龍村平蔵の着物の高価買取は、買取専門店によるということをしっかり理解しておきましょう。

 

西陣織の買取価格は着物の大きさが重要!

西陣織の着物はとても貴重 着物はどれもとても貴重なものであるのは言うまでもありませんが、その中でも特に人気を集めているのが西陣織なのではないでしょうか。
そもそも、着物というジャンルにそこまで詳しくはない人でさえ西陣織と言う名前くらいはなんとなくご存知という方もいるほど。まさに圧倒的な知名度を持つ着物です。そんな西陣織は流石に中古市場に於いても高い人気を集めているため、業者側としても是非とも欲しい着物です。
そのため、西陣織をお持ちの方は買取ってもらいたいと思っている人もいるかもしれませんが、せっかく貴重な西陣織の着物を買取ってもらうのであれば出来れば高い方が良いと考えるのは当然です。
そこで、どうすれば高額買取になるのか。また、実はとても大切だとされている部分にも迫ってみるとしましょう。 西陣織はサイズも大切 あまり意識している人はいないかもしれませんが、西陣織を買取ってもらう際、サイズがとても大切になります。小さすぎる物や大きすぎる着物の場合、いくら西陣織でもどうしても買取価格は下がってしまいます。その理由として、サイズが小さすぎ、あるいは大きすぎると需要がないからです。なぜ着物を高く買取ってくれるのかといえば、再び着物を販売するからに他なりません。そのため、サイズが小さすぎたり大きすぎると、着物を着れる人が少ないので需要も低下してしまうのです。あまりにもサイズが微妙な場合、業者側もせっかく買取った西陣織の着物を、裁断して生地として活用しなければならないというケースさえあるのです。せっかくの着物が布の材料になってしまうのはとても勿体ないのですが、着れる人がいない以上、そうせざるを得ないのです。 西陣織の着物の買取はサイズ以外の要素もあります もちろんサイズ以外の要素もあります。言うまでもなく状態です。西陣織に限らず、着物は保管がとても難しいとされているのですが、状態の如何によって、当然ですが着物の価値も変わってきます。保管にも気を使い、良い状態のものとあまり保管に気を使っていなかったがためにボロボロになってしまっている着物が同じ買取価格なわけがありません。買取価格は価値を表している部分もありますが、ボロボロではせっかくの西陣織でもさすがに高い買取価格は出ません。誰もが着物は保管にも気を使っているかとは思いますが、買取価格はシビアです。少しでもシミや汚れ、ほつれや虫に食われているような所が見つかれば西陣織ではあっても価値は下がってしまいますので、高値で買取ってもらいたいのであれば、保管にも細心の注意を払うようにしましょう。

 

着物の買取なら加賀友禅が狙い目です!

着物を高く売るコツ !

タンスの中に、たとう紙に包まれて眠ったままの着物を売りたい。 近頃よく耳にする話です。 でも実際どうしたらいいのかわからない。買った値段に比べてあまりにも安いんじゃないか。
着物を高く買取してもらうには、少しの知識とコツがあるといいですね。 まず、着物の状態をチェックしてみましょう。 新品のしつけ糸の付いたもの、着用回数の少ないものは、高く買取してもらえそうです。
ただし、化繊やウールの着物はほとんど値が付きません。 目安として、10年未満の状態の良いものであれば、高値の買取も期待できます。 10年以上の古い着物でも、有名作家さんのものや、老舗呉服店の仕立物などは高額な買取になることがあります。 着ることのない着物ならば、古くならないうちに、査定してもらうのも良いでしょう。 高値の買取が期待できる着物とは 着物の産地でも、高値の買取になるものがあります。
加賀友禅、京友禅、越後上布、薩摩絣、結城紬、丹波布などです。 生地の質では、やはり正絹に絣などが良いでしょう。 正絹は、匁で表される重量が重い方が、高値になります。 サイズもあまり小さいものは買取価格の付かないこともあります。 理由としては、リサイクル用の生地にしかならないためです。 ですので、誰でも着ることができるサイズに仕立て直しのできるものならばよいでしょう。
着物の種類でいえば、訪問着、留袖、振袖等、パーティーなど晴れの場所に着ていく方の需要が多いので、高値が期待できるでしょう。 証紙と言われる、品質や産地を照明する用紙もあれば、査定に有利です 見当たらないときは、着物の切れ端とともに、たとう紙の隅入っていることがあります。
今人気の加賀友禅 加賀友禅はブランドとしての名が高く、有名作家の制作した着物も多いので、高価買取になることが多いです。 作家の作品の中には多くのファンがいるものもあるので、その場合は特に買取価格に期待が持てます。 加賀友禅は全行程一人の作家が制作するので、作家独自の個性が出ているものが多く、その点も高値買取になる要因です。また、近頃はインクジェットなどで、印刷された着物もあるようですが、プロの目では加賀友禅のような伝統的な技法で作られた着物とは違いが一目瞭然です。加賀友禅は京友禅と並び称される染めの最高峰の着物です。華やかな色合いのものから、シックな柄行きのものまで、いろいろな着物があるため、若い人から年配の方まで人気が高い着物です。そのため、比較的に新しい加賀友禅の着物でも有名作家の作品ならば、20万~30万円くらいにはなるでしょう。

 

4 / 10« First...23456...10...Last »

ゆずりはの買取サービスは送るだけ

  • 査定無料 大切な商品を1点ずつ査定いたします。
  • キャンセル料0円 査定後のキャンセル料もありません!
  • 振込手数料無料 振込手数料は当社が負担いたします!
  • 往復送料0円 着払いでお送りください。キャンセル後の返送も無料です。
  • 宅配キットご用意 ダンボールや伝票等の必要なものは無料でお届けします!
  • 業界TOPクラスの買取価格!買取専門店だからこそ、専門バイヤーが正確査定します!

高く売るコツはこちら

有名作家もの、伝統工芸で、証紙(ラベル)のあるお品物

特に重要なのが「証紙の有無」です。これにより着物買取の査定額が大きく変わります。
証紙とは、着物の品質と産地を証明するものです。このような証紙がある場合、買取が高額になります。また産地ごとの染めの基準を満たした物には、「染め証紙」が貼られます。

■証紙(登録商標)

鹿児島産 本場大島紬 経緯絣 手織りだとわかります。
鹿児島産に関しては、「旗印」シールは添付されていますが、
その横に手織りのものには「伝統工芸証紙」が、機械織りのものには「金色(黄色っぽい)シールが貼付されています。

高く売るコツ

正絹で新品、未使用のもの

シミや色落ち、汚れがあっても買取できますが、保存状態の良し悪しは重要です。
新品や、仕付けが付いた未着用のものなど、着用回数は少ないほど良いです。
着物を長い間箪笥にしまったままにしますと、綺麗に見えても裏地が褐色になっていたり、金銀彩、箔が変色したりします。今、お持ちのお着物の状態や価値が知りたい方もお気軽にお問合せください。

丈が長いもの、仕立て直しができるサイズ

広い年齢層が着られる色仕立て直しができるサイズ(身丈:160cm以上、裄丈:65cm以上)が高いお値段がつけやすいです。
他にも、幅広い年齢層が着られる色・絵柄などの要素も価格の変動に影響しますので、売る前にチェックしてみてください。なんでも買い取れるわけじゃありませんが、買い取れるお着物・和装小物はどこよりも高く買い取らせていただきます。

ゆずりはなら買い取ることができます

「汚れている」、「保証書がない」などの理由で買取を諦めてしまう方が多くいらっしゃいます。
熟練の専門家が査定をさせていただくので、諦める前に一度ご相談ください!

  • 古い
  • 色あせている
  • 汚れている
  • 状態の悪い帯
  • 状態の悪い小物
  • 状態の悪い草履
  • 大量の着物

一緒にお送りください

着物・帯・反物から和装小物まで幅広く買取をさせていただきます。

着物・帯・反物から和装小物まで幅広く買取をさせていただきます。

着物を売りたいお客様へ 留袖・振袖・訪問着・帯・小紋など幅広く買取いたしております。もう着ることのないお着物はございませんか?特に、結城紬・加賀友禅・大島紬・有名作家着物・伝統工芸品は高額査定いたします。証紙があれば一緒にお見せください。

手続き簡単!買取受付中

  • 電話受付
  • 簡単写メ査定
  • Web受付